ニキビケアのポイントとは?

脂性なので、基本的なケアの方法は良く洗うとか、タオルで汗をしっかり拭くなどになってきます。
しかし、単に洗ったり、拭いたりしているわけではありません。
重視すべき箇所を見極めてケアするようにしています。
私のニキビができる箇所は多くの方と同様に顔です。
では、顔をしっかり洗ったり拭いたりしているのかというと少し違います。
私はまず自分の顔のどこにニキビができやすいかを把握するようにしました。
単に洗う、拭くでは雑になってしまいます。
そこで、出来やすい脂の溜まりやすい箇所を見つけ、そこを重点的にケアするようにしてメリハリをつけたのです。
これによってニキビが出来にくくなりました。
ニキビ対策はしているがなかなか効果が得られないという場合には試してみて下さい。
草花木果のどくだみセットの効果は?